カテゴリー別アーカイブ: これからの展示会

EXHIBITIONS

2017年10月14日(土)

木村充揮150名限定弾き語りワンマンライブ

【公演日】2017年10月14日(土) 開場18:00、開演19:00
【料金】 前売り5,000円、当日5,500円 小学生2,500円、未就学児無料 ※すべて1ドリンク付き
【会場】やまなみ工房ライヴハウスBan Boo Bon 滋賀県甲賀市甲南町葛木872やまなみ工房ギャラリーgufguf内
【ご予約、お問合せ】
ご予約フォームURL:https://ws.formzu.net/dist/S82673192/

ご質問・ご不明な点がございましたらメール・電話にてお問い合わせ下さい。
メールアドレス:info.banboobon@gmail.com
電話:0748-86-0334(平日AM10:30~PM6:30)
担当:棡葉 昌大(いずりは まさひろ)、比留川(ひるかわ)

カテゴリー: これからの展示会 | 木村充揮150名限定弾き語りワンマンライブ はコメントを受け付けていません。

2017年9月2日(土)‐11月26日(日)

惑星ノマーPLANET NO‐MA

時間 : 11:00-17:00
会場 : ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
滋賀県近江八幡市永原町上16
休館日: 月曜日(祝祭日の場合は翌日休館)
観覧料 : 一般300円(250円) 高大生250円(200円)中学生以下無料 ※障害のある方と付添者1名無料、()内は20名以上の団体料金
主催 : ボーダレス・アートミュージアムNO-MA、社会福祉法人グロー(GLOW)~ 生きることが光になる~
後援 : 滋賀県、滋賀県教育委員会、近江八幡市、近江八幡市教育委員会
協力 : アーツ千代田3331、一般社団法人近江八幡観光物産協会、医療法人社団柏水会、ギャラリーラガルト、ケネディー電気、タネリスタジオ、社会福祉法人やまなみ会 やまなみ工房

問い合わせ : ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
Tel/Fax 0748-36-5018
E-mail no-ma[ at ]lake.ocn.ne.jp ※[ at ]を@に変換してください。

空飛ぶ車にロボット、宇宙旅行・・・かつて人々が空想した遥か先の未来は、日進月歩の科学技術の発展により、ドローンやAI、VRといった形で着実に形になりつつあり、そう遠くない現実世界として私たちを迎えようとしています。しかし、実際の科学が生まれる前には、かならず誰かのエキセントリック且つロマンティックな閃きがあるはずです。そして、この閃きを生み出してきたのは、宇宙冒険譚や平行世界、時空間移動など、サイエンス・フィクションの世界で繰り広げられてきた、夢に満ちた「空想科学」ではないだろうでしょうか。
本展では、火星に届くほどの空想科学的発想の跳躍力で、独自の航路に舵をとる、6名の表現者たちを紹介します。
未知なる「惑星ノマ」との遭遇をお楽しみください。

出展者/大原菜穂子

カテゴリー: これからの展示会 | 惑星ノマーPLANET NO‐MA はコメントを受け付けていません。

2017年10月7日‐10月13日

Labor Of Love

会場 : クリエイティブ・グロウス・アートセンター
355 24th Street. Oakland, CA 94116 |
Phone: 510.836.2340
Fax: 510.836.0769
開館時間 : 11:00~14:00
企画 : 主催 : クリエイティブ・グロウス・アートセンター
企画 : 小出由紀子
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-10-4 丸石ビル301
協力 : やまなみ工房
〒520-3321 滋賀県甲賀市甲南町葛木872

やまなみ工房出展作家 : 井村ももか/鎌江一美/河合由美子/瀧口真代/山本愛/吉川秀昭

Labor Of Love-nihongoに訳すと「愛の手仕事」となるだろうか。酬われることなどこれっぽっちも求めずに、ただひたすらそれをすることが無上の喜びとなる手仕事。一見単純で誰にでもできそうなものがだ、実は風変りで、ごく私的な手仕事だ。驚くべき集中と継続から、ゆっくりと作り手の内面が顕われてくる。滋賀県にあるやまなみ工房とカリフォルニア州オークランドにあるクリエイティブ・グロウス・アートセンター、日米ふたつの障害者施設から12人の「愛の手仕事」を紹介し、美術の初動について考えてみよう。

カテゴリー: これからの展示会 | Labor Of Love はコメントを受け付けていません。

2017年9月9日(土)

障害者芸術支援フォーラム〜アートの多様性について考える〜

時間 : 13:15-17:30 (交流会は18:00〜20:00)
会場 : 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ ハリウッドホール
東京都港区六本木6-4-1 5階
参加費店員 : 500名 (交流会参加費:1人1,000円)
主催 : 日本財団
制作 : 一般財団法人 日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
共催 : 障害者芸術支援フォーラム実行委員会
協力 : 学校法人メイ・ウシヤマ学園・ハリウッド大学院大学・ハリウッド美容専門学校/ハリウッド化粧品/社会福祉法人素王会アトリエ インカーブ/一般社団法人Get in touch 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
後援 : 厚生労働省(申請中)/東京都(申請中)
問い合わせ : 一般財団法人 日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 担当:所、庄野
TEL.03-5577-6627
FAX.03-5577-6628
e-mail 99forum@diversity-in-the-arts.jp

日本財団DIVERSITY IN THE ARTSプロジェクトは、「障害者の文化芸術」における多様な活動に対し、理解を深めあうことを目的としたフォーラムを開催します。
障害者のアート活動は、アール・ブリュット、アウトサイダー・アート、セルフトート・アート等、それぞれに表記し福祉現場で活発に展開されています。その現状と問題点を正しく理解し、課題を明確に捉え、未来志向の方策を考えます。そして、その多様かつ魅力あふれるアートの世界をより広く社会に伝え、多くの人々に届けるために必要なそれぞれのあり方について考えます。
一つのカテゴリーにとらわれない横断的な展開としては我が国初の開催となります。

カテゴリー: これからの展示会 | 障害者芸術支援フォーラム〜アートの多様性について考える〜 はコメントを受け付けていません。

2017年8月26 日(土)-8月27 日(日)

DISTORTION3” SS2018 EXHIBITION HOMME/FEMME IN KYOTO

会場 : 京都府京都市中京区御池東洞院西北角
開館時間 : 11:00-19:00
※どなた様でもご来場いただけます。(入場無料・予約不要)
※オーダー受注制(商品のお渡し・代金のお支払いは2018年2月頃の予定です)
展示会の詳細はコチラからご覧いただけます→
PR-y(プロデュース) http://www.pr-y.org/
NUDE:MM(ファッションデザイン) http://nudemm.tumblr.com/
やまなみ工房(アートワーク) http://a-yamanami.jp/

PR-y × やまなみ工房 × NUDE:MMのトリプルコラボによるファッションレーベル『DISTORTION3』の2018春夏コレクション展示・受注会が開催されます。
メンズ・レディースともに最新コレクション全アイテムをご覧いただけます。(試着可)
今回のデザインには、やまなみ工房の加賀谷圭太さん、栗田淳一さん、竹中克佳さん、林口勲さん、宮下幸士さん、三好直也さんの作品をご使用いただきました。
会期中は、やまなみ工房のアートワークの展示と、写真集『DISTORTION』・『DISTORTION2』・『A Short Film About DISTORTION』・『A Book About DISTORTION』の販売も行います。
この展示会に是非共多くの皆様にご来場いただきたくご案内申し上げます。

やまなみ工房出展作家 : 加賀谷圭太/栗田淳一/竹中克佳/林口勲/宮下幸士/三好直也

カテゴリー: これからの展示会 | DISTORTION3” SS2018 EXHIBITION HOMME/FEMME IN KYOTO はコメントを受け付けていません。

PAGE TOP