EXHIBITIONS

2017年 4月15日 (土) – 5月14日 (日)

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2017

会場 : 元・新風館 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2

イベント : トーク「生きること、表現するということ、社会とつながるということ」
会場/元・新風館 13:30‐14:30

ハンネ・ヴァン・デル・ワウデの空間演出を手がけたRISSI INC.のクリエイティブ・ディレクター笠谷圭見は、東日本大震災が起きた際、「どうしたらこの社会をよりよくできるのか」を考え、震災支援ではなく、滋賀のやまなみ工房とコラボレーションし、障がい者による創作物の魅力を発信するプロジェクト「PR-y」を立ち上げることを選びました。やまなみ工房の入所者の作品を使い洋服をデザインし、彼らを被写体に写真集『Distortion』を刊行するなど、その活動は国内外で高い評価を得ています。
やまなみ工房の施設長の山下完和を迎え、「生きること、表現するということ、社会とつながるということ」について語ります。

やまなみ工房出展作家 :大路裕也/竹中克佳/宮下幸士/Emi

カテゴリー: これまでの展示会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP